たまちゃんの良かれと思って

大企業病の共働きワーママによる日々の記録。ただいま育休中。ジーナ式のネントレを実践してます。

ジーナ式のネントレのススメ

 

◆ ジーナ式って何?

一言でいうと、赤ちゃんのねんね・トレーニング本です。

赤ちゃんに生活のリズムを教えることで、寝かしつけが不要になり、夜通し寝る子になるという実践的な子育てのアドバイスが詰まっています。

 

赤ちゃんの欲しがるままにおっぱいをあげて、寝たいときに寝かせるべきだという従来の価値観とは相反するものです。

ずっとギャン泣き、ずっと抱っこ、ずっと睡眠不足。誰に相談しても、子供を育てるということは、そうゆうものなのよと、何も解決にならない言葉をいただきました。

これでは心身ともにやられてしまう。私はそんなに強くない。

そこまで犠牲の精神を払わずとも、うまくいく方法があるのであれば、試してみたいと思いました。

  

 

 

最初に言います。この本、ほんっっとうに読みにくいです。笑

余裕がある妊娠中に一度読んでおいた方がいいかも。

私はスケジュールをエクセルにまとめておきました。

実践している今でも、マーカーを引いたりメモを取りながら何度も何度も読み返しています。

 

時間のない人は、実践編である第6章だけ読んでもいいかも。

行き詰ったりしたときは、第7章のよくあるトラブルを参考に。

 

◆ジーナ式のメリット

  • 寝かしつけがいらなくなる
  • 夜通し寝る子になる
  • 泣いている理由が推測しやすい

 

◆ジーナ式のデメリット

  • スケジュールがきっちりと決められているため、行動が制限されがち
  • 周囲からの批判が少なからずある